【初心者向け】バイナリーオプションの始め方!本当に稼ぐことができるの?

バイナリーオプション(Binary Option)は新時代の投資のカタチとして認知度が急上昇しています。注目されるバイナリーオプションの絶対的な魅力は「2択」というシンプルな仕組みにあります。しかしながら、最初に正しい始め方を身につけておかなければ、後悔する結果を招いてしまうかもしれません。

ここでは、バイナリーオプションの始め方や、初心者に選ばれる理由などをわかりやすく説明します。本当に稼ぐことができるのか?といった素朴な疑問にもお答えしながら、解説していきましょう。また、専門家によって評価された信頼できるブローカーはJapanese binaryoption.com in Japanでご紹介させていただいています。ぜひ参考にして、バイナリーオプションを成功させましょう。




バイナリーオプションの始め方は?

近年、話題の投資方法「バイナリーオプション」の始め方から見ていきます。

 

バイナリーオプションの性質を理解しておく

まず、バイナリーオプションの性質を理解しておきましょう。とはいっても、判定時間における値段が高いか、低いかの「ハイロー投資」となりますので、仕組み的には至って簡素です。しかし、バイナリーオプションの長所と短所を抑えておくことは、言うまでもなく重要です。

長所としては少額から始めることができ、損失金額が限定されていることでしょう。ですので、日常生活で使わない余剰資金があればすぐに始めることができます。また、判断を誤って投資金額を超える負債を抱えることもありません。システム的に投資へのリスクが低いという点が特徴です。

一方デメリットとしては、1回で一攫千金を狙うのは厳しいということです。基本的にバイナリーオプションの利益は「固定」で、払い戻しが一律1,000円となります。短期投資という性質上、コツコツと稼いでいくことはできますが、瞬時に大金を獲得することは難しいです。

バイナリーオプションのデモ取引を体験する

投資そのものが初めての方も、また投資の経験はありながらバイナリーオプションを使ったことがない方も、バイナリーオプションのブローカーが提供している「デモ取引」で実際にトレード体験をしてみて下さい。デモ取引は実際のお金を使わず仮装資金を使うため、自己資金の準備をする必要もありません。

デモ取引と言っても、置かれる状況は本番と同じです。実際の値動きを対象に取引での操作やタイミングなどを感覚的に修得しましょう。ほとんどの有名ブローカーでデモ取引を体験でき、個人情報を入力する必要もありません。もちろん、デモ取引で勝っても手元にお金は入ってきませんが、自信がつくまで無資金で練習と経験を積んで、本番に挑むことができるのは嬉しい限りです。

バイナリーオプションの流れを把握しておく

基本的なことですが、バイナリーオプションを使う際の取引の流れを把握しておきましょう。取引フローは以下のようになります。

 

  1. 取引する通貨ペア(例えば、米ドル/円、ユーロ/円など)を選ぶ
  2. 判定時間の値動きを予測し、目標レートを選ぶ
  3. 選択した目標レートより値が上がるか、それとも下がるか(2択)を選ぶ
  4. 取引通貨ペアに対して、取引枚数を決める
  5. 注文を完了する

以上の流れを覚えておきましょう。

バイナリーオプションのブローカーを比較する

実はバイナリーオプションを始める際に、最も時間をかけたいのがこの作業。日本で利用できるブローカーの数も増えてきているため、自分に最も有利な業者を選ぶことが大切です。

たとえば、効果的なベンチマーク項目としては取引時間、取り扱いのある通貨ペアの数、一日あたりの取引限度額、取引形式(ラダー、レンジ)、スマホ対応などがあります。また、共通してチェックしておきたいのが、支払総額に対する受取総額の割合(%)です。各ブローカーが示す月ごとの数字を比較し、できるだけ受取総額の割合が高いところを選ぶようにしましょう。直近から過去6か月程度を見るのが効果的です。この数字が高ければ高いほど還元率が高いことになるため、投資家に有利になります。

 

バイナリーオプションが初心者に選ばれる理由は?

投資を始めたばかりの方がバイナリーオプションを選ぶ理由は、一体何なのでしょうか?

 

少額の軍資金でスタートできる

バイナリーオプションは少しの軍資金でスタートすることができます。株やFXへの投資は数百万円以上、少なくとも数十万円の資金がないと厳しいですよね。しかし、バイナリーオプションを用いれば、たったの数万円で取引が可能です。

そもそも、バイナリーオプションは1回分の投資を対象とする投資方法で、1回の投資金額も50円から数千円程度と低くなります。そのため、無理をして資金を準備しなくても、実際的に手が届いてしまうのです。まずは、バイナリーオプションを投資への第一歩だと捉えて、値動きの様子やトレンドの感触などを体験するにはうってつけ方法だと言えます。

 

短期間で勝ち負けが出る

FXや株の取引は、数週間、数か月のスパンで結果が出る長期戦が多いですよね。場合によっては、数年単位で計画している投資家もいるでしょう。しかし、バイナリーオプションを選択する場合は短時間で勝敗がわかるので、結果が出るまであっという間です。

 

通常、バイナリーオプションを使う場合、1回の取引で結果が出るまでにかかる時間は短くて2,3分、長くても2時間程度です。基本的にバイナリーオプションは短期投資型の戦略なので、初心者の方が投資に触れ、そして学ぶには最高の環境でしょう。加えて、その日のうちに結果を振り返ることができるため、経験がフレッシュなうちに改善点を見直して、次の取引に活かすことができます。

 

たとえ、良い結果が得られなくても、何日も期待を膨らませて負けを知るより、その日のうちに肩を付けて立ち直った方がメンタルにも良いです。

 

損失金額を自分で設定できる

投資を行う上で「できるだけ損失を抑えたい」と考えるのは初心者のみならず、上級者も同じでしょう。実はバイナリーオプションは損失額を設定できるため、リスクを限定することができます。

 

バイナリーオプションは、自分が投資した金額以上の損失を抱える心配がありません。つまり、取引金額を超える損失を負ってしまうことがないのです。たとえば、信用取引やFXでは投資した金額を超えて負債を背負ってしまうことがありますが、バイナリーオプションの仕組み上、そういったリスクがないのです。もちろん、トレンドの波に乗って勝利するのが本望ですが、万が一、判断に失敗した時でも大損はしにくいと言えます。

 

バイナリーオプションは本当に稼げるの?

バイナリーオプションは、円安や円高を利用して、判定時間に値が上がるか下がるかを予想するものです。前述したように、バイナリーオプションは少額から利用でき、投資金額を超える損失は生まれない仕組みになっています。つまり、リスクを限定できるという点では、素晴らしい投資オプションであることは間違いありません。しかし、バイナリーオプションで短期間に大金を稼ぐことは難しいです。どちらかと言えば、テクニカル分析をフルに活用しながら、コツコツと着実に勝利を重ねていく、というイメージの方が正しいでしょう。

 

バイナリーオプションでの短期間での一攫千金は厳しいですが、長い目で利益を積み重ねていくスタンスで行けば有効的です。自分にピッタリのバイナリーオプション・ブローカーを見つけて長くお付き合いをしていけば、努力がやがて実となり、そして花を咲かせてくれるでしょう。

 


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓