焼肉ランチ・赤羽

焼き肉はお好きですか?

私は大好きです!!

じゅわ~っと肉汁あふれるい美味しい肉をお腹いっぱい食べたい。

できれば1,000円以内で食べ放題したい。

新鮮でぷりぷりのレバーを軽くあぶって食べるのが好き!

 

美味しいお肉は食べたいけど、ひとりで焼き肉なんてちょっと恥ずかしい。

美味しいお肉の焼肉ランチは高いし、安いお肉は美味しくない。

 

そんなわがままなお願いを叶えてくれる美味しい焼肉店が、、、、、あるんです!!(@_@)

 

それが「神保町食肉センター 赤羽」!!!

ここならそんなわがままな希望も叶えられます。(^ω^)

 

この記事では「神保町食肉センター 赤羽」さんの

  • 店外の様子
  • ランチ食べ放題のシステム
  • ランチ食べ放題の様子
  • 安く美味しい肉を提供できる理由
  • 営業・場所・定休日

などを紹介していきます。(掲載の写真はすべて私のオリジナルです)

訪問時:2020年12月の情報です。

それではひとり焼肉食べ放題に行ってきます!




神保町食肉センター 赤羽店内外の様子

こちらが「神保町食肉センター 赤羽」の看板です

けっこう目立つのですぐに場所はわかります。

食肉センター

こちらは道に置いてある看板です。

朝採りレバーの入荷日時が書いてあります。

かなり新鮮なハツ・レバーが食べられる事に期待できます。

外サイド看板

お値段は看板にも記載されているように食べ放題45分・ひとり970円(税込み

コロナ対策の消毒用に入口にアルコールスプレーが置いてあります。

 

お店の看板に沿って人の列ができています。

並んでいるのは私の他にはスーツを着た男性ひとり・女友達同士のグループ・男女20代カップル・母娘・高校生の男性グループなど、ひとりでも、複数でもいろいろな人が並んでいます。

並んではいますが45分の時間制限があるので、だいたい15分~20分ほど待てば店内にはいれます。

「神保町食肉センター 赤羽」のランチシステム

「神保町食肉センター 赤羽」のランチのシステム

  • 最初に3種類あるスタートセットの中の1種類を食べきります。
  • その後に5種類あるメニューから好きな部位を選んで注文します。

 

全てのメニューはライス・スープ・オニオンサラダがお替り自由です。

スタートセット3種類

  • A:塩もも・味噌ネックピートロ
  • B:タレもも・味噌ネックピートロ
  • C:塩はつ・塩レバー

おかわり(2品~1品選ぶ):塩もも・タレもも・味噌ネックピートロ・塩味はつ・塩味レバー

注意:ランチの時間制限は45分、食べている途中でも45分で席を立つのがルールです。

ランチ食べ放題の様子

席に案内されるとすでにごはん・オニオンサラダ・スープがセットされています。

セットのお肉が運ばれて食べ放題45分スタートです。

スタートの時間はお店のスタッフが記録しているようです。

ランチセット

お肉には下味がついているので、かける調味料はテーブルにはありません。

焼き台は無煙ガスロースター

ガスロースター

バケツ型椅子には蓋がついているので、上着などはその中にしまえば匂いは付きにくいです。

 

時間は45分で終わりですから、食べ始めたらただひたすら肉を食らうだけです。

グループ来店のお客様もあまりおしゃべりはしません。

理由はやはり、時間が45分しかない事でしょう。

 

皆が集中して肉をひたすら食べる!

肉を焼く・食べることに集中しています。

そのようなところも、ひとり焼肉の孤独を感じない理由だと思います。

 

お肉はこのような小皿に盛られてどんどん運んでいただけます。

ガスロースター

お肉の色・艶がピカピカしてます。

下味はちょうどよい味かげんでどんどん食べられます。

焼肉2

無煙ガスロースターの煙の吸引力が凄く強いので、思いのほか煙たくありません。

焼肉2

私のこだわりは焼いたお肉はすぐ口に入れないで、一旦休ませるという事です。

余熱の余韻で肉がよりジューシィになり、表面温度が少し下がるので熱々すぎずに口に入れて、肉汁の美味しさを噛むことでより甘さがでるように思います。

 

焼いた肉を米の上で休ませて、その肉汁を吸った米は無常の美味しさですね。

米が何杯でも食べられますが食べ放題で米を食べすぎると、お腹の限界が早くくるので注意が必要です。(≧▽≦)

 

朝採りハツ・レバーはぷりぷりです。

ぷりぷりレバー

新鮮なので臭みのなく、軽くあぶる感じでどんどん食べられます。

しっとりとしたレバーにニンニクのタレが、レバー好きにはたまりません。

じゅわっと口に広がる脂のうまみは最高です。

 

お肉の種類は塩もも・タレもも・味噌ネックピートロ・塩味はつ・塩味レバーの5種類です。

充分に肉汁の美味しさを堪能できました。

 

ひとり焼き肉ランチ食べ放題45分食べつくしましたよ。

夜ごはんの分まで食べました。

お腹いっぱい、はちきれそうです。ごちそうさまです。

神保町食肉センターが美味しい肉を安く提供できる理由

神保町食肉センターでは、上州牛・上州豚の飼育のえさに地元で採れる新鮮な野菜・梅の実を配合した独自のブレンド餌をしようしています。一部の商品は品薄のため外国産も使用していますが、できる限り自社の生産にこだわってます。

畜産・加工・流通を独自のものを持つことで、品質管理・低コストが可能

 

また炭火ではなくガスロースターを焼き台に使用しているのも理由があります。

それは炭火に含まれる遠赤外線効果の幅熱が出るようにガスロースターを工夫して、お客様が自分好みの焼き加減・たくさんのお肉を焼くこともできるためだそうです。

場所・営業時間定・休日

神保町食肉センター赤羽店の住所・電話番号・営業時間はこちらに記載しました。

神保町食肉センター赤羽店
住所 〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目5?2 筋肉ビル
電話 03-6903-8129
営業時間 ランチ 11:00~15:00(入店締切14:30) *月ー木 祝・祝前日
ディナー 17:00~23:30(ラストオーダー23:00)*月ー木 祝・祝前日
定休日 無し

 

*コロナの営業自粛要請により営業時間が替わることがあります。

営業時間については店舗に確認の電話をお願いします。

 

こちらは赤羽駅から神保町食肉センター赤羽店までの地図です。

赤羽駅から徒歩3分

グーグルマップはこちらです。

まとめ

じゅわ~っと肉汁あふれるい美味しい肉をお腹いっぱい食べたい。

できれば1,000円以内で食べ放題したい。

新鮮でぷりぷりのレバーを軽くあぶって食べるのが好き!

美味しいお肉は食べたいけど、ひとりで焼き肉なんてちょっと恥ずかしい。

美味しいお肉の焼肉ランチは高いし、安いお肉は美味しくない。

 

そんなわがままなお願いを叶えてくれる美味しい焼肉店は「神保町食肉センター」です。

 

神保町食肉センターの食べ放題ランチ

  • 店内外の様子
  • ランチ食べ放題のシステム
  • ランチ食べ放題の様子
  • 安く・美味しいお肉を提供できる理由
  • 営業時間・定休日・場所

について記事にしていきました。

45分のランチが美味しかったので

次回はディナータイムで、他の部位もゆっくりと味わってみようと思います。

 

神保町食肉センターは赤羽の他にも店舗があります。

多店舗の場所・営業時間・定休日は公式HPをご覧ください。

http://www.jinbo.tokyo/franchisee_info/

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓