デンパークの入場料無料券はある?割引クーポンやコンビニのチケットも調べてみた

[char no=”1″ char=”team”] 夏休みに子供と行ける公園みたいなところないかな~[/char] [char no=”2″ char=”team”]それならデンパークはどう?[/char]

豊かな自然がある公園デンパークは季節ごとにいろいろな花が植えられていていつ行っても楽しい場所ですね。
また、季節ごとのイベントや音楽イベントなども数多くおこなわれていて地元のミュージシャンや有名なタレントのステージもあります。
[char no=”1″ char=”team”]たのしそうなところだね~。でも入園料がかかるんだね~[/char] [char no=”2″ char=”team”]無料で入れる日も時々あるみたいだよ~[/char]

今回は

  • デンパークの入場料無料券はあるのか?
  • 割引クーポンの種類
  • コンビニのチケットの種類や割引券
  • について調べてみました。

    デンパークの入場料無料券はある?割引クーポンやコンビニのチケットも調べてみた

    安城デンパークは誰でも使える無料券というのは存在しません。
    ただし、年に何回か無料開放デーというのがあります。

    デンパークGWの無料開放デー

    2021年にあった一部開園という無料開放の日
    日付 2021年5月20日(水)~31(日)※26日は除く
    時間 10:00~16:00 ※入園締め切り15:30

    Twitterでは行った方の写真がありました。

    デンパーク7月の無料開放デー

    毎年7月に「夏の無料開放デー」というのがあります。
    市民開放デーともいわれ、夏に1日だけ無料で入れる日があります。

    [char no=”1″ char=”team”]安城市民しかはいることできないの?[/char] [char no=”2″ char=”team”]実は誰でも入ることができるんだよ[/char]

    毎年7月18日
    ※2020年は感染予防のため中止になりました。
    フェイスブックの告知はこちら

    安城市民特別入園券

    安城市民だと広報に「市民特別入園券」が年2回配られます。

    安城市広報4/1号についているので有効期間内ならつかうことができます。

    フェイスブックでの画像がありました。

    デンパーク無料開放デーTwitterの情報

    Twitterではデンパーク無料開放デーに行ったという情報がたくさんありました。
    いくつかあげてみます。

    11月にも無料開放されている日があるとの情報があります。
    デンパークの入園料は?

    2月に無料開放している日がありました。

    3月に夜間限定で無料開放している日もあるようです。

    Twitterの情報を見ると2月、3月5月、7月、11月、12月とひんぱんに無料開放が行われているみたいです。
    SNSなどをみて、無料開放デーのときになるべくいきたいですね~
    [ad4]

    デンパークの割引クーポンやコンビニのチケットも調べてみた

    安城デンパークの割引券やクーポンはあるのでしょうか?
    調べて見ると前売り券があることがわかりました。

    デンパークasoviewの前売り券

    asoview(アソビュー)はレジャー施設の予約ができるサイトですが、通常料金より割引された前売り券を買うことができます。

    デンパークの前売り券の価格

  • 一般大人:700円→650円(50円割引)
  • 小中学生:300円→2270円(30円割引)
  • 65歳以上:560円(割引なし)
  • ※チケット利用不可日があります。

    チケット利用不可日

  • 2021/9/1 水
  • 2021/11/24 水
  • 2021/12/31 金〜 2022/1/1 土
  • 2022/1/6 木
  • 2022/1/18 火〜 2022/1/25 火
  • ※施設都合により、予告なく利用不可日が発生する場合があります。ご利用前に施設にご確認ください

    asoview(アソビュー)公式サイトはこちら

    asoview(アソビュー)の事前購入の「電子チケット」ならお得に入園することができます。
    混雑時にチケット売り場に並ぶ必要もないのでスムーズに入ることもできます。
    電子チケットはこちら

    デンパークコンビニのチケット前売り券はお得

    事前購入の「コンビニ前売り券」ならお得に入園することができます。
    混雑時にチケット売り場に並ぶ必要もないのでスムーズに入ることもできます。

    コンビニ前売り券

    ○一般大人:700円→650円(50円割引)
    ○小中学生:300円→270円(30円割引)

    取り扱いコンビニ一覧

    取り扱いコンビニを紹介します。

    セブンイレブン(マルチコピー)JTBレジャーチケット、セブンチケットhttp://7ticket.jp/search?q=%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF&sk=3
    ローソン(Loppi)JTBレジャーチケット
    ミニストップ(Loppi)JTBレジャーチケット
    ファミリーマート(Famiポート)JTBレジャーチケット

    デンパークの基本情報

    安城産業文化公園デンパークの基本情報です。

    営業時間

    通常 9:30~17:00 入園は16:30まで
    冬期 9:30~16:30 入園は16:00まで

    住所

    〒 446-0046 愛知県安城市赤松町梶1
    デンパークの場所はこちら(Googleマップより)

    入園料

    安城デンパークの入園料はこちらです

    券種/td>

    大人料金小中学生料金備考
    一般700円300円/td>

    小学生未満無料
    65歳以上560円65歳以上の方
    *運転免許証・保険証など年齢のわかるものが必要です。
    障害者・介護者350円150円本人と介護者1名
    *障害者手帳が必要です。
    *介護保険証は不可
    団体560円240円20名以上
    *有料入園者の合計人数

    2021年7月現在

    デンパーク公式サイトはこちら

    デンパークの入場料無料券はある?割引クーポンやコンビニのチケットも調べてみた

    デンパークの無料券は、安城市民限定の「市民特別入園券」のみですが、誰でも入ることのできる「無料開放デー」というのが年に何回かあることがわかりました。
    無料開放デーに一度いったことがありますが、すごい人でした。
    のんびりと散歩はできないですが、園内は広いのでゆっくりできる場所もさがせばありますからね~。