実写版アラジンのジャスミン役ナオミ・スコット

2019年に公開され世界中で大ヒットした実写版「アラジン」が5月21日(金)21:00から日本テレビ系「金曜ロードショー」にて地上波初放送されます。

公開時には実写の俳優や女優の他に、日本語吹き替え声優にも注目が集まるなど話題となりました。

私も映画館に観に行って、映像美と歌の素晴らしさに感動したことを覚えています。

そして何より実写版「アラジン」でジャスミン役を演じる女優さんが、スーパーキュートで歌がスゴく上手なんですよね!

私は世界一、魅力的な女性だと感じました。

今回は、そのジャスミン役を演じていた女優さんについてご紹介したいと思います!

アラジン実写ジャスミン役の女優は結婚しているのか?それとも彼氏はいるの?などなど

とっても気になることを調査しましたのでチェックしてください。

早速、見ていきましょう!

【動画】アラジン実写ジャスミン役の吹き替えは誰?評価や感想など口コミまとめ

 




ジャスミン役の女優は結婚している?

ご結婚されています!

世の男性たち、ショック!

ナオミ・スコットさんと旦那さんのツーショット写真です。

この投稿をInstagramで見る

 

jordanjspence(@jordanjspence)がシェアした投稿

実写版「アラジン」でディズニープリンセスの一人ジャスミンを演じた女優:ナオミ・スコットさんは2014年の6月に4年間交際を経てご結婚されています。

お相手は、イングランドのプロサッカー選手のジョーダン・スペンスさんです。

ジョーダン・スペンスさんは、2006年にプレミアリーグのビッククラブ「マンチェスター・シティ」戦にて公式戦デビュー。

2007年の「U-17 FIFAワールドカップ」ではキャプテンを務めました。

近年はイングランド代表に選出されていませんが、オランダのADOデン・ハーグというクラブチームにてレギュラーとして活躍しています。

ナオミ・スコットさんとジョーダン・スペンスさんの馴れ初めですが、二人の出会いはナオミ・スコットさんの両親が牧師をしている教会でした。

そしてナオミ・スコットさんが16歳のとき、19歳のジョーダン・スペンスさんから映画に誘われたのが最初のデートだそうです。

観に行った映画は「アイアンマン2」。

しかし、ナオミ・スコットさんは男性と二人きりで出かけることがほとんど無かったそうです。

それなので、ジョーダン・スペンスさんからの映画の誘いはデートなのか?ただ、友達として誘われているのか?全くわからずに当時は戸惑ったそうです。

また誘われた時に「私は、誘われたらどんな男にでもついて行くような女じゃない」みたいなことを言ったようで、ジョーダン・スペンスさんに軽く笑われたそうです。

とても微笑ましいエピソードですよね!

ちなみに映画中はずっと二人で話していたので、映画の内容は全く覚えていないようです!

そもそも、映画館で話していいんかい!って思っちゃいますが。

【ジョーダン・スペンスさんのプロフィール】

  • 生年月日: 1990年5月24日
  • 年齢:年齢:31歳 (2021年12月08日現在)
  • 身長:188cm
  • 出生地:イギリス ロンドンレッドブリッジ区
  • 職業:プロサッカー選手
  • ポジション: ディフェンダー
  • 背番号:12(ADOデン・ハーグ/オランダ)

サッカーの本場・イングランドのU-17代表でキャプテンを務めたことがあるなんて、スゴイですね!

絶対にいい男なのは間違いないです!

ナオミ・スコットさんに彼氏は?

ナオミ・スコットさんにはジョーダン・スペンスさんという素敵な旦那さんがいますので、もちろん彼氏は現在いない!と思います。

ですが、ジョーダン・スペンスさんと結婚する以前に、ディズニーチャンネルで主に活躍していたイケメン俳優のニック・ルーさんと交際していたという情報がありました。

イケメン俳優のニック・ルーさんは優しそうな感じですね!

この投稿をInstagramで見る

 

Nick Roux(@nickrouxonfire)がシェアした投稿

交際期間は、2009年から2011年のおよそ2年間だったみたいです

ニック・ルーさんは優しそうな柔らかい雰囲気で、ワイルドなジョーダン・スペンスさんとは少し違うタイプに感じますね。

ナオミ・スコットさんとニック・ルーさんは、ディズニーのミュージカルテレビ映画「レモネードマウス」での共演をきっかけに交際するようになったそうです。

破局の理由は明かされていませんが、お互いに若く仕事に夢中でプライベートでのすれ違いが沢山あったのかもしれませんね。

ナオミ・スコットさんの本名や経歴、出身について

実写版「アラジン」ジャスミン役のナオミ・スコットさん

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi Scott(@naomigscott)がシェアした投稿

  • 本名:ナオミ・スコット(Naomi Scott)
  • ニックネーム:ネイ(Nay)
  • 生年月日:1993年5月6日生まれ
  • 年齢:年齢:28歳 (2021年12月08日現在)
  • 身長:167cm
  • 出身地:イギリス ロンドン
  • 出身校:ダブネント ファウンデーション高校
  • 職業:女優、歌手、モデル
  • 活動期間:2008年~
  • 出演作品:「アラジン」、「パワーレンジャー」、「チャーリーズエンジェル」など

ナオミ・スコットさんはロンドン出身。

幼い頃から両親の教会で児童合唱団に所属しゴスペルやピアノを披露、高校生になっても精力的に演劇や歌やダンスなどの音楽の活動を続けていました。

だから!実写版アラジンで歌が上手だったのは納得ですね!

そして学生の時に組んでいたガールズバンド「エターナル」の活動が、1990年代にイギリスで活躍した歌手のケル・ブライアンの目に止まってスカウトされ、歌手として芸能界へデビューすることとなります。

歌手活動のかたわら女優としても活動していた彼女が初めて主要キャストデビューしたのが、2008年からイギリスのディズニーチャンネルで放送されたドラマ「Life Bites」です。

その後「Life Bites」は2011年にアメリカのディズニーチャンネルでも放送され、同年2011年に日本でも公開されたディズニーのミュージカルテレビ映画「レモネードマウス」にも出演。

ディズニーのミュージカルテレビ映画「レモネードマウス」にも出演したことでナオミ・スコットさんのティーンからの知名度と人気が上がっていくこととなりました。

「レモネードマウス」は初回放映で全米570万人が視聴する大ヒット。

2011年のポップスター・アワードで「好きなテレビ映画」部門、劇中歌の「ディターミネイト」が「最優秀iTunesソング」部門を受賞しました。

ナオミ・スコットさんは、「レモネードマウス」をきっかけにアメリカ進出を果たし、アメリカのテレビやハリウッド映画に出演していきます。

そして2017年には実写版「アラジン」のジャスミン役を2000人以上の中から見事に勝ち取ることとなるのです。

実写版アラジンといえばこの画ですよね!

現在はチャリティー活動も熱心にしており、「Compassion UK」というキリスト教系のチャリティー団体のアンバサダーを務めています。

ジャスミン役ナオミ・スコットさんのまとめ

実写「アラジン」のジャスミン役に抜擢されたナオミ・スコットさん。

現在はプロサッカー選手のジョーダン・スペンスさんと結婚されています。

ジョーダン・スペンスさんの前には、俳優のニック・ルーさんと交際していました。

日本でも公開された「レモネードマウス」出演で人気に火が付き、2017年には2,000人以上の候補者の中から見事に実写版「アラジン」のジャスミン役を勝ち取ります。

トントン拍子で活躍の彼女。

これからも世界を舞台にますます飛躍していきそうな女優さんだと思います!

ナオミ・スコットさんのこれからの活躍に期待したいですね!


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓