クルエラ

映画【クルエラ】はディズニーアニメ<101匹ワンちゃん>のクルエラ・デビルが主人公です。

自己中心でわがまま・傲慢なクルエラですが、ディズニーの悪役のなかでもとびきりファッショナブルでかっこいい!

映画【クルエラ】ではどんなファッションが見られるか楽しみですね。

この記事では

  • ディズニー実写映画【クルエラ】エマ・ストーン:吹き替え・柴咲コウのビジュアル
  • 【ワンス・アポン・ア・タイム】クルエラの姿と幼少期の秘密
  • グレン・クローズ<映画(101・102)>の衣装について映画出演契約の条件
  • 研ナオコさんのクルエラコスプレがそっくりすぎる!

についてを調べてみました。

 




【クルエラ】を演じるエマ・ストーン:柴咲コウのビジュアル

ディズニー実写映画【クルエラ】の上映は2021年5月

舞台は1970年代のロンドンです。

【クルエラ】はファッションデザイナーを目指す少女エステラが、カリスマデザイナーのバロネスと出会い邪悪な悪女クルエラが覚醒するというストーリー。

予告動画はこちらです。

エステラを演じるのはエマ・ストーン(代表作:ラ・ラ・ランド)

デザイナーを目指していた少女時代は赤毛のエステラ

ファッションがロックでかわいい!

赤毛から白黒の髪になってメイクも濃く迫力がすごい!

映画で日本語の吹き替えも用意されています。

日本語吹き替えは柴咲コウさん。

白いワンピースの清純な印象から赤いドレス、白・黒の髪に替わると強い意志、激しさ・強さが伝わります。

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

エステルをいじめる、カリスマデザイナーバロネスはエマ・トンプソン

(代表作はハリーポッターでは占い学教師:シビル・トレローニー・美女と野獣:ポット婦人)

ディズニー実写映画【クルエラ】衣装デザイナーのジェニー・ビーヴアンは1970年代のパンクファッションを探して古着屋めぐりをして、デザインのインスピレーションを得たそうです。

衣装のイメージカラー
  • エステラの衣装は赤
  • バロネスの衣装はブラウン・グリーン・ゴールド

映画ではこの色合いに注目です。

ワンス・アポン・ア・タイムのクルエラの姿と幼少期の秘密

クルエラはワンス・アポン・ア・タイム(2011年~2018年)のシーズン4に登場しました。

クルエラ役はヴィクトリアスマーフィット(日本語吹き替え本田貴子)

ワンス・アポン・ア・タイムのシーズン4で一緒に登場したのはマレフィセント・クルエラ・アースラです。こちらがその3人です。

このドラマのなかでクルエラについては19回で取り上げられています。

ワンスアポンアタイムの中でクルエラは幼少から母親に部屋に監禁されています。

監禁の理由はクルエラが母親の夫3人を毒殺した殺人鬼で、母親は警察にそれを隠し、クルエラに殺人を起こさせないためでした。犬が怖くて部屋の外に出られなかったクルエラが魔法力を得て動物を意のままに操る能力を得て犬を殺してその皮でコートを作り母親の殺します。

映画【クルエラ】のエステルの幼少期はどのように描かれるのか、対比してみるのもおもしろいかも。

グレン・クローズ<映画(101・102)>の衣装について映画出演契約の条件

映画101 102(1996年 20001年)でクルエラの役はグレン・クローズさんが演じました (日本語吹き替え・山田邦子)

グレンさんはクルエラの衣装がとても高価で素晴らしいものになると思い、映画の契約時に使用した衣装は全部自分がもらう契約にしました。

 

こちらはグレンが自身のインスタグラムに公開した、クルエラのメイクや衣装を着用した時の写真。

本当にため息がでるほど美しく、カッコイイです!

101・102で着用した膨大な数のクルエラの衣装コレクションは、他の作品で着用した衣装と共にインディアナ大学で保管されているそうです。

クルエラの衣装展があったらぜひそのすばらしい衣装の数々をみてみたいですね!

研ナオコさんのクルエラがそっくり

研ナオコさんとクルエラの繋がりはアニメ101匹わんちゃんの吹き替えです。

作品は:<101匹わんちゃん パッチのはじめての冒険(20002)>スザンヌ・ブレークスリーの吹き替えを研ナオコさんがやりました。

研ナオコさんは前々からクルエラに似ていると言われて、コスプレをされたのですがその完成度が高く最もアニメのクルエラに似ていると言われています。

アニメのクルエラそっくりです!

頬骨の位置を高く強調し、眉をアーチ状にして、自眉をつぶしてアイメイクにし唇の書き方もうまい!ナオコさんメイクテクが非常にうまいです。

まとめ

この記事では

  • ディズニー実写映画【クルエラ】エマ・ストーン:吹き替え・柴咲コウのビジュアル
  • 【ワンス・アポン・ア・タイム】クルエラの姿と幼少期の秘密
  • グレン・クローズ<映画(101・102)>の衣装について映画出演契約の条件
  • 研ナオコさんのクルエラコスプレがそっくりすぎる!

についてを調べてみました

映画【クルエラ】では「心の声に従う」「本当のじぶん」がキーワードです。

エステラが映画の中でどのように変化してクルエラになるのかを、衣装の変化とともに注目したいと思います。

 


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓