ドラマ「着飾る恋には理由があって」の出演キャストは誰?主演川口春奈と共演する横浜流星の魅力とは

大人気俳優の横浜流星さんが2021年4月20日スタートのドラマ「着飾る恋には理由があって」に出演します。

「着飾る恋には理由があって」は、放送前からすでに大きな話題になっていますね。

今回は、「着飾る恋には理由があって」の出演キャストや、横浜流星さんの魅力についてご紹介します。




「着飾る恋には理由があって」に出演するキャストは?

「着飾る恋には理由があって」の主人公・真紫くるみを演じるのは、川口春奈さんです。

川口春奈さん演じる真紫くるみと一緒に暮らすことになる藤野駿を演じるのが、横浜流星さんです。

メインキャストの2人は、どちらも今話題の俳優さんで、この2人だけでも豪華なのですが、2人を取り巻く他のキャストさんも豪華俳優陣ばかりなのです。

川口春奈さん演じる真紫くるみの上司・葉山祥吾役に向井理さん、姉貴分の早乙女香子役を夏川結衣さん、横浜流星さん演じる藤野駿のはとこ役に丸山隆平さん(関ジャニ∞)、ルームシェアメンバーに中村アンさんが出演します。

豪華な俳優陣ばかりですよね。

また、川口春奈さん演じる真紫くるみの職場のメンバーとして、山下美月さん(乃木坂46)高橋文哉さん、飯尾和樹(ずん)赤ペン瀬川さん、大本夕貴さんも出演します。

ネットでは、放送開始前からすでに大きな話題になっており、放送を楽しみにしている方がたくさんいますね。

横浜流星の魅力は?身体能力の高さを思い知らされるアクションシーン

横浜流星さんは、まつげが長く、目力があって、きれいな顔立ちをしており、顔が小さく、スタイルが良いという外見はもちろん、たくさんの魅力が詰まっている俳優さんです。

横浜流星さんの魅力の1つは、身体能力を生かしたアクションシーンがかっこいいところです。

空手の世界大会で優勝しているほどの腕前を持っており、アクションシーンはキッレキレです。

『モデルプレス』読者アンケートのアクションシーンが魅力的な俳優の1位に選ばれています。

2020年に公開された映画「きみの瞳が問いかけている」では、ボクサーを演じ、完璧なボクシングフォームを見せました。

横浜流星の魅力は?魅了する素晴らしい演技力

横浜流星さんは、セリフがない場面でも、声や目、表情の変化で見せる演技力が素晴らしいですよね。

特にその美しい目は化粧品メーカーからも注目され、横浜流星は化粧品のCMでも活躍されています。

横浜流星さんのブレイク作・ドラマ「初めて恋をした日に読む話」では、素っ気ない態度だった男子高生ユリユリが、恋をした瞬間、表情がどんどん豊かになっていく様をうまく表現しており、ネットでも大きな話題を呼びました。

また、先ほどご紹介した「きみの瞳が問いかけている」では、狂気じみた表情や、穏やかな笑顔、後半部分はセリフがほとんどないにも関わらず、涙や表情で気持ちをうまく表現し、視聴者が作品の世界に吸い込まれてしまう演技力の高さを見せました。

セリフなしのシーンでも、ぐっと視聴者の心を掴むのが、素晴らしいですよね。

横浜流星の魅力は?かっこいいだけではなく、かわいい?

横浜流星さんの魅力の1つは、完璧そうに見えて完璧じゃないところです。

横浜流星さんは、ルックスが良く、空手の世界大会に優勝したこともあるという身体能力の高さで、謙虚で好青年で、完璧な人間に見えます。

しかし、2020年10月8日に放送された「VS嵐」に出演した際に、バンボ―ストライカーでボーリングを披露し、ボーリングの投球スタイルがとても下手でしたね。

思わず笑ってしまうようなかっこ悪いフォームでしたが、このかっこ悪いフォームも「ギャップがかわいすぎる」、「横浜流星がボーリング下手なの推せる」などとネットで話題になりました。

全部が完璧ではなくい横浜流星さん、かっこよさだけではなく、かわいさも兼ね備えているのがいいですよね。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓