オンライン旅行

小さなこどもがいると旅行も頻繁に行くことができないですよね。
とくに花粉症持ちのうちの子は今年は花粉症がひどくて外にちょっと出ただけでもくしゃみや鼻水が止まらない・・・
外にでていろんな体験をさせてあげたいと思ってもちょっと外に出歩いただけで翌日ダウンしてしまうくらい体力がないですからね~。
そんなことを思っているとき見つけたのが「バーチャルツアー」というものです
家にいながら旅行気分を味わえる?
これだ!と思いました。
でも・・・本当に旅行気分が味わえるのかちょっと不安ですね~。
今回は自宅にいながらバーチャルツアー?旅行気分が味わえる動画を紹介します。




自宅にいながらバーチャルツアー?

バーチャルリアリティというとアニメ好きな私は某アニメのような特殊なゴーグルをはめて仮想現実世界にトリップするなんてイメージしかありません。
どうやらVRゴーグルなんてものも存在し、バーチャル旅行というものも浸透しはじめているようです。
VRゴーグルやスマホアプリを使って旅を擬似体験するというのがバーチャルおでかけというものです。

実際どんな種類があるのか、紹介します。

旅行会社主催のバーチャルツアー

大手旅行会社が主催しているバーチャルツアーは添乗員が人気観光地を紹介しながらツアーに参加できます。

メリット
  • おみやげ付きのコースがある
  • 当日にツアー参加者が実際に食事できるコースがある

ツアー参加者が一緒に食事ができるように事前に宅急便で食事が届けられていてレンジで温めるだけの簡単調理というのもよいですよね。

デメリット
  • 予約が必要
  • 有料が多い

主な使用アプリ
Zoom

大手旅行会社主催という安心感と地元の名産を実際楽しめる企画がおおいのが特徴です。
パワースポットをめぐるといったツアーから占いやヨガ体験などができる少人数ツアーなど種類が豊富です。

ツアーの様子がわかるYou Tube動画がありました。
AKAN BUS 阿寒バス株式会社の動画
阿寒バス株式会社の動画はこちら

AKAN BUS 阿寒バス株式会社公式ページはこちら http://www.akanbus.co.jp/
 

You Tube・ニコニコ動画Tik Tokなど動画ライブ配信

現地の人が動画でガイドしてくれるタイプのものです。
個人でYou Tubeを使ってYouTuberが旅行動画を上げているものからツアーみたいに生配信して一緒に楽しむものまで探すといろいろあります。
バス会社が運営している生放送ツアーやツアー紹介動画などがあり、実際にそのツアーに参加した人のレビュー動画もあります。
バーチャルツアーに参加する前のお試しとして利用すると雰囲気が味わえてよさそうですよね。

メリット
  • 無料で参加できることがある
  • You Tubeなど普段使う動画サイトを使っている

メリットは無料で参加できるものが多い点ですね。
You Tubeで配信しているのでzoomなど普段使っていないと設定やアカウントの取得など事前に用意しないといけなくて操作に戸惑っているとツアーが始まってしまっているなんてこともありますからね。
また顔出し必須などといった制約がないのも参加しやすい利点だと思います。

デメリット
  • 個人が運営していることが多いのでトラブルが起きることもある
  • 時間が限定されていることがある

個人のYouTuberがあげているものがあり、中には不適切なコメントするユーザーたちで争いが起こることもあります。
また生ライブ配信だと時間が決まっていることもあるので、見逃してしまうなんてこともありますね。

阿寒湖バス会社の動画
阿寒湖バス会社の動画はこちら

動画・コンテンツ視聴

特定のサイトにいって動画やコンテンツをみるというものです。
自治体が制作した観光地紹介動画や360°ビューなど種類が増えてきていますね。
基本時間を気にせず、好きなときに動画を見に行くといった感じです。

メリット

予約の必要がなく、いつでも見られる

この予約の必要がないというのがいちばんのメリットではないでしょうか?
予定していたけども体調が悪くなって参加できないなんてことを考える必要がないですから。
一人で好きな景色をずっと見ていたいなんてときには動画がいちばんいいです。

デメリット

あまり旅行気分があじわえない

旅行の楽しみ方は人それぞれでしょうが、みんなでわいわいしたいとか食べ歩きしたい。となると動画をみるだけでは旅行気分が味わえなくなってしまいますよね。
現地との一体感を得ることは難しいですから。

いちばんお手軽なのが、動画・コンテンツ視聴です。
360°カメラでとった現地の映像を見ることができるといったものが多いのでお気に入りのスポットを独り占めできるというのはよいですね~

日本遺産のデジタルコンテンツがダウンロードできる特設サイトがあります。
日本政府観光局デジタルデータダウンロードはこちら
日本政府観光局公式サイト
日本政府観光局公式サイトはこちら

専用アプリ・ゴーグルを使ったバーチャルツアー

予約をすると専用のスマホやゴーグルなどを郵送してくれ、それを使って楽しむことができるものやVRゴーグルと専用アプリを使うものとあります。
飛行機の体験ができるといったものもあります。

メリット

専用のゴーグルを使用するので迫力がすごい

このVRゴーグルってすごいですよね。
ほんと目の前に景色が迫ってくる感じがして、その場にいる感覚が味わえます。
とても映像とは思えない迫力・・・飛行機は正直怖いです。

デメリット

専用の機材が必要

VRゴーグルも種類がたくさんあり、値段もピンからキリまで。
どれをえらんだらいいのかよくわからないし、購入までのハードルが高いですからね。

Google Earth VR
無料で利用できるGoogle Earth VR(グーグルアースブイアール)はVRヘッドセットやゴーグルをつけるだけでどこへでも好きなときにたびにいくことができます。
GoogleEarthVR公式サイトはこちら

旅行気分が味わえる動画を紹介!

できるだけ手軽に旅行気分を味わいたいとなると動画で旅行気分を味わうといった形になりますね。
旅行会社が紹介しているオンラインツアー動画はさがせばたくさんありますので、紹介します。

オーストラリアの人気エリアを巡るバーチャルツアー体験動画
実際にあったバーチャルツアーのダイジェスト版です。

TABIPPOチャンネル

TABIPPOチャンネルバーチャルツアー体験動画はこちら

Dollバーチャル産地ツアー

バナナやパイナップルの育ちかたがみることができるという珍しいツアー
3分程度の動画ということもあり、気軽に見ることができます。
ただ、あとでバナナがたべたくなりますからバナナの用意をしておくことをおすすめします。

Dollバーチャル産地ツアー動画はこちら/

ハワイ州観光局リモートハワイ旅:マウイ島オンラインツアー

マウイ島の年末年始の様子や観光地を現地ガイドが説明しながら、マウイ島をバーチャルで巡っています。

ハワイ州観光局リモートハワイ旅動画はこちら

自宅にいながらバーチャルツアー?旅行気分が味わえる動画を紹介のまとめ

バーチャルツアーといっても調べてみるといろいろあるのがわかりました。

旅行会社主催のバーチャルツアー

おみやげや食事付きというプランがあるのがうれしい。

You Tube・ニコニコ動画Tik Tokなど動画ライブ配信

ライブ感満載で一緒に旅する気分が味わえるのが魅力

動画・コンテンツ視聴

ひとりでまったり好きな景色を眺めるならコレ

専用アプリ・ゴーグルを使ったバーチャルツアー

目の前に海や山が現れる大迫力の自然を楽しめる

それぞれに魅力があり、旅行に何をもとめるのか?により使い分けることができるのでたのしいですよね。
今までの旅行を一度見直すきっかけにもなりますね~。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓