ブラッククローバー【ブラクロ】映画化!劇場版公開日はいつ?キャスト・ストーリー予想も!

ブラッククローバー【ブラクロ】が映画化!!

週刊少年ジャンプ17号 (2021年3月29日発売) で発表されました。

心の片隅で期待していただけに、ブラクロ映画化のニュースには興奮しました!

でも、2021年はジャンプ作品でヒロアカや呪術廻戦の映画化もあるし、ブラクロは一体いつ公開となるのか気になるところ…。

そこでこの記事では

  • 映画ブラッククローバー【ブラクロ】公開はいつ?
  • 映画ブラッククローバー【ブラクロ】キャスト予想
  • 映画ブラッククローバー【ブラクロ】ストーリー予想
  • 『ブラッククローバー』原作あらすじ

について書いていきます。




映画ブラッククローバー【ブラクロ】公開はいつ?

ブラクロの映画化については『週刊少年ジャンプ』17号の表紙で発表されました。
が、『ブラクロ』映画の公開日はいつになるでしょうか?

ブラッククローバー映画版の公開日については、2021年4月現在、まだ発表がありません。

原作が少年ジャンプ掲載で、劇場版が公開された人気作品の「映画化発表・公開日発表・公開日」のタイミングを見てみました。

作品名・映画化の発表 公開日の発表 公開日
劇場版「鬼滅の刃」
無限列車編
2019年10月20日
2020年4月10日 2020年10月16日 (金)
『アニメ劇場版銀魂』
2019年12月21日
2020年8月12日 2021年1月8日 (金)
『僕のヒーローアカデミア
THE MOVIE ワールド
ヒーローズ ミッション』
2020年11月30日
2021年3月27日 2021年8月6日 (金)
『劇場版 呪術廻戦0』
2021年3月27日
未発表 2021年12月24日 (金)?
※予想/噂
劇場版『ブラッククローバー』
2021年3月29日
未発表 未発表

私は、『ブラクロ』の公開は2021年冬~2022年春の間になると予想します。

上の表で、映画化の発表 (左の枠) から実際の公開日 (右の枠) までは、9か月~1年の間があることが分かります。
『ブラクロ』映画化は2021年3月29日に発表されたので、9か月~1年というと2021年12月末~2022年3月末というのがその理由です。

 

劇場版『ブラッククローバー』の公開日について、分かり次第追記していきますね。

関連して『呪術廻戦』の映画化についてはこちら

ツイッターでも『ブラクロ』映画の公開日が気になる人多数。

「詰め込みすぎて死ぬ」のは他にもジャンプの作品『ヒロアカ』『呪術廻戦』の映画化もあるためでしょう。

こちらのツイートでも夏の『ヒロアカ』・冬の『呪術』・さらに『鬼滅の刃』の大ヒットに触れています。

『ブラクロ』映画の公開は2022年明けてからとの予想です。

上記のツイートを見ても分かる通り、2021年夏から2022年前半にかけては『ヒロアカ』『呪術廻戦』『ブラクロ』劇場版公開でジャンプファンにとってかなり充実した期間になりそうですね!

映画ブラッククローバー【ブラクロ】キャスト予想

『ブラッククローバー』映画版のキャストはどうなるでしょうか?

主要キャラクターはアニメ版と同じ声優陣が務められるのではないかと思います。

『ブラッククローバー』アニメの主要なキャストは以下の通りです。

アスタ 梶原岳人
ユノ 島﨑信長
ヤミ・スケヒロ 諏訪部 順一
ノエル・シルヴァ 優木かな
フィンラル・
ルーラケイス
福山潤
マグナ・スウィング 室元気
ラック・ボルティア 村瀬歩
ゴーシュ・アドレイ 日野聡
バネッサ・エノテーカ 水樹奈々
チャーミー・
パピットソン
安野希世乃
ゴードン・アグリッパ 松田健一郎
グレイ 高橋ミナミ
ユリウス・
ノヴァクロノ
森川智之
ウィリアム・
ヴァンジャンス
小野大輔
ミモザ・
ヴァーミリオン
西明日香
クラウス・リュネット 寺島拓篤
ノゼル・シルヴァ 鳥海浩輔
フエゴレオン・
ヴァーミリオン
小西克幸
シャーロット・ローズレイ 小林ゆう
ジャック・ザリッパー 浪川大輔
リル・ボワモルティエ 花江夏樹
ゲルドル・ポイゾット 杉田智和
リヒト 櫻井孝宏

「マクサ」役で登場したことがあるSnow Manの佐久間大介の再登場を期待する声は多いです。

Snow Manが主題歌を歌ったこともあるし、声優で佐久間さんを初めメンバーの誰かに出てほしいと期待する声。

同じく佐久間さんの声優カムバックを推す声です。

マクサ・ノース役は佐久間さんのままでいける!というツイート。

ツイッターではSnow Manファンから圧倒的にスノーマンによる主題歌と佐久間大介さんの出演を推す声が多いようですが、そのほかのキャストや、ゲスト出演があるのか等も気になるところですね!

映画ブラッククローバー【ブラクロ】あらすじ・ストーリー予想

【ブラッククローバー】映画化記念スペシャルPV、YouTubeのジャンプチャンネルより

ブラクロの映画化を知り、映画版のストーリー予想も多数挙がってきています。

原作漫画の続きを予想・期待する声
  • リヒトが好きなので多く出演してほしい
  • 友情シーンや助け合いシーンがあると良い
  • 新型コロナネタ
TVアニメの続きを予想・期待する声
  • ユノの今後について
  • アスタの誕生の秘密、父親は?
  • アスタのお母さんに登場してほしい
  • 魔法帝のシーン
映画オリジナルのストーリーを予想・期待する声
  • ユノに活躍してほしい
  • アスタとユノが魔法帝を目指す前日譚のような、新キャラを交えたエピソード
  • 9つの魔法騎士団がすべて登場し、さらなる強敵に向かっていくエピソード

どこを映画化するのか?オリジナルストーリーか?とのツイート。

こちらのツイートも本誌 (原作の続き) かオリジナルか…。

同じく!続編か、別ストーリー (映画オリジナル) か?というツイート。

少年ジャンプ本誌原作の続きとなるのか、劇場版オリジナルのストーリーとなるのかがポイントですね。
どちらにしても観たい!

『ブラッククローバー』原作あらすじ

『ブラクロ』原作のあらすじをどうぞ。

魔法が全てを左右する4つの王国がある世界。
クローバー王国のハージ村の孤児院で育ったアスカとユノは、かつて王国の危機を救った魔法帝をめざしていた。
着々と魔法の力をつけるユノに対して、全く魔法が使えないアスタ。
実は、アスタには全ての魔法を無力化してしまう「反魔法」と言う特殊能力が身についていた。
その力を持ってアスタは「黒の暴牛」に入団した。
ところが、現・魔法帝ユリウスがクローバー王国に恨みを持つエルフの長・リヒトに暗殺され、大勢の魔法
騎士たちがエルフに魂を乗っ取られてしまう。
全ては悪魔・メギキュラが仕組んだ罠だった。
アスタは蘇った初代魔法帝・ルミエルの助けを得て、メギキュラを倒した。
ユリウスが復活し、平和が訪れたのも束の間、スペード王国を乗っ取った悪魔憑き「漆黒の三極性」が、他の王国に魔の手を伸ばしていた。
アスタは悪魔リーベと悪魔同化を果たし、漆黒の三極性との対決に挑む…

『ブラッククローバー』映画【ブラクロ】公開日・キャスト・ストーリー予想まとめ

こちらの記事では

  • 映画『ブラッククローバー』【ブラクロ】公開はいつ?  2021年冬~2022年春を予想
  • 映画『ブラッククローバー』【ブラクロ】キャスト予想  アニメ版とほぼ同じと予想。ゲストでSnow Man佐久間再出演なるか!?
  • 映画『ブラッククローバー』【ブラクロ】ストーリー予想  原作の一部 (続き)か劇場版オリジナルとなるか!?
  • 『ブラッククローバー』原作あらすじ

について書いてきました。

少年ジャンプ掲載作品の映画化が熱いですね (^^)
さらなる詳細が分かり次第お伝えしていきます!


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓