早霧せいな 結婚

宝塚歌劇団の男役トップスターとして名をはせた 早霧せいな(さぎりせいな)さん。

身長168センチと男役としては小柄ながら、抜群の運動神経を生かしたダンスと繊細な役作りが話題で人気に。

そして、2014年にはついに宝塚歌劇団雪組のトップに就任。

トップ就任後も「伯爵令嬢」「ルパン三世」「るろうに剣心」と人気漫画の原作ものや名作映画「ローマの休日」と話題作に立て続けに主演を務めます。

そしてこれらの作品の公演はすべて満員。

収容人数の多い宝塚大劇場で4作連続での稼働率100%超えという記録は宝塚歌劇団102年の歴史の中でも史上初だったのです。

そして2017年7月をもって惜しまれながら宝塚歌劇団を退団。

退団後は女優として舞台やドラマに出演し活躍されています。

今回はそんな早霧せいなさんの結婚相手や宝塚入団と退団のきっかけなどについて詳しくご紹介していきます。




早霧せいなさんは結婚しているの?

早霧さんの結婚について調べたところ、どうやら独身のようです。

彼氏についても調べてみましたが、彼氏がいるという情報もありませんでした。

過去に交際が週刊誌などに報じられたことや目撃情報が浮上したことも一切なく、過去のインタビューでも恋愛については多くを語っていないため、早霧さんの恋愛情報については何も分かりません。

しかし2019年のインタビューにてプライベートにしたいことは「結婚」と明かしています。

現在の事務所に入る前も「いずれは結婚もしたいと思っています」と伝えているみたいですよ。

ただ、結婚情報どころか交際情報も全くないため、今は独身生活を楽しみたいのかもしれませんね。

早く意中のお相手が見つかると良いですね!

早霧せいなさんが元・宝塚男役とのスキャンダル?

結婚情報どころか交際情報もない早霧さん。

しかし、お一人だけ早霧さんの交際相手として頻繁に名前が挙がる人物がいるんです。

それは咲妃ゆみさんという早霧さんと同じく元宝塚の女優さんです。

早霧さんと咲妃さんは、宝塚歌劇団で雪組の男役と娘役のトップを務めていました。

咲妃ゆみさんのお写真はこちらです。

この投稿をInstagramで見る

 

咲妃みゆ(@miyusakihi)がシェアした投稿

  • 名前:咲妃 みゆ(さきひ みゆ)
  • 生年月日:1991年3月16日
  • 年齢:30歳 (2021年10月25日現在)
  • 身長:160cm

 

2人は「ちぎみゆ」と呼ばれ、平成のゴールデンコンビとして絶大な人気を集めていたんです。

2014年雪組トップとしてのお披露目公演『伯爵令嬢‐ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない‐』の通し稽古では、咲妃さんが「こんなに素晴らしい方と出会えたのは人生の宝です」と話し、早霧さんが「結婚します。そんな勢いです」と答えています。

その結果、ファンの間では2人は「夫婦」とまで言われるようになり、早霧さんの結婚相手として名前が挙がるようになったみたいですね。

2017年に早霧せいなさんが退団発表した際には、なんと咲妃さんも「添い遂げ退団」をしているんですよ。

また、早霧さんと咲妃さんはプライベートでもとっても仲が良いことで知られています。

退団後も2人の仲は健在で、妃さんの誕生日には早霧さんと誕生日デートをしたみたいですよ!(笑)

その模様を伝えたTwitterはこちらです。

そして咲妃さんのInstagramにはかなりの頻度で早霧さんが登場しています。

画像右:早霧せいなさん/左:咲妃みゆさん

この投稿をInstagramで見る

 

咲妃みゆ(@miyusakihi)がシェアした投稿

デート現場をSNSでも報告されているのでファン公認?

画像右:早霧せいなさん/左:咲妃みゆさん

さらにお二人はなんと!お揃いの指輪を付けているんです!!

画像右:早霧せいなさんの指/左:咲妃みゆさんの指

もう、ファンの間ではこの2人は結婚しているということですね!

早霧さんの結婚相手は、咲妃さんということにしておきましょう!(笑)

次は、早霧さんのプロフィールについてご紹介いたします。

早霧せいなさんのプロフィール

2021年注目ドラマ「ドラゴン桜」に出演されることで、さらなるブレイクが予想される早霧せいなさん

  • 名前:早霧 せいな(さぎり せいな)
  • 本名:千北 麻倫子(ちぎた まみこ)
  • 生年月日:1980年9月18日
  • 年齢:40歳年齢:41歳 (2021年10月25日現在)
  • 身長:168cm
  • 血液型:AB型
  • 出身地:長崎県
  • 趣味:TV、映画鑑賞
  • 特技:殺陣、乗馬
  • 所属:イマージュエンタテインメント

 

早霧という芸名も他で見かけないですが、本名も珍しいお名前ですよね!

早霧せいなさんが宝塚歌劇団に入ったきっかけは?

早霧さんが宝塚へ入団したのは、中学生の頃、雑誌に掲載されていた宝塚の特集を目にしたことがきっかけです。

女性が男性を演じる「世界で唯一の歌劇団」と紹介されていて、強く憧れを抱き入団したいと思ったそうですよ。

ちなみに、早霧さんが初めて観劇した宝塚の舞台は、真矢みきさん主演の花組全国ツアー「エデンの東」。

早霧さんは、まばたきすることも忘れるくらいに魅了されたのだとか。

早霧せいなさんが宝塚歌劇団を退団したきっかけは?

2017年7月23日をもって宝塚を退団した早霧さん。

退団会見で退団理由について以下のように語っています。

「今このままの自分で止まっていられるなら、肉体も精神も体力も。ずっと宝塚にいたいんですけど、そんなの無理じゃないですか。だから私はスッと去っていきます」

また、別のインタビューではこのように語っています。

「宝塚としては次の世代に繋げていくということが大切なことでもあります。そのことは、在籍中にいろんなトップさんを見て、送りだしてきた後輩として常々感じていたので」

退団理由は、自身の年齢や劇団のことを考え、次世代にバトンを渡すためということですね。

自身がずっとトップにいるのではなく、引き際をみてスッと去る。

とてもカッコイイですよね。

宝塚歌劇団を何よりも大切に考えていたからこその勇退だったのでしょう。

早霧せいなさんの宝塚時代の同期は誰?

こちらでは、早霧さんの代表的な同期メンバーをご紹介します。

早霧せいなさんの同期:龍 真咲(りゅう まさき)さん

宝塚歌劇団を退団されたときの龍さん。

この投稿をInstagramで見る

 

龍真咲(@masaki_ryu)がシェアした投稿

  • 生年月日:1982年12月18日
  • 年齢:38歳 (2021年10月25日現在)
  • 身長:171cm

 

龍さんは、元・月組トップスター。

入団当初よりアイドル顔負けのルックスと歌唱力で注目を集めていました。

2012年には月組トップスターに就任。

21世紀入団の生徒からトップスターが誕生したのは、龍さんが初めてだったんですよ!

早霧せいなさんの同期:和音 美桜(わね みおう)さん

和音美桜さんのご結婚の報道を伝えるTwitter。

  • 生年月日:1983年4月21日
  • 年齢:38歳 (2021年10月25日現在)
  • 身長:160cm

 

幼少期からピアノを習い、ミュージカルや宝塚が好きで舞台に立つことに憧れていた和音さん。

宝塚時代も、歌唱力、演技にはかなりの定評があり、「宝塚きっての歌姫の一人」と評価されていたそうです。

才能豊かな素晴らしい同期がいたことも早霧せいなさんの魅力を高める要因になったんですよね!

早霧せいなさんについてまとめ

早霧せいなさんは結婚されていなくて、独身でしたね。

でも、宝塚時代にゴールデンコンビとしてともに活躍した娘役・咲妃みゆさんとは、もはやファン公認の夫婦仲ではあるみたいです。

本当に結婚!となる素敵なお相手と出会っていただきたいですが、咲妃さんともずっと夫婦のように仲良しでいてほしいですね!

早霧せいなさんは日曜劇場「ドラゴン桜」では主役の阿部寛さんが演じる役から最も信頼される弁護士役でも出演されます。

この作品を通して、女優としてますます充実した日々がはじまりますね!

さらなるご活躍を応援しています。

【日曜劇場『ドラゴン桜』の関連記事】


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓