加藤清史郎はイケメンに成長!

トヨタのCM『こども店長』でブレークした人気子役・加藤清史郎さん。

CMの中での、かわいい容姿とは逆に大人びた口調で話す様子が話題になりました。

しかし、その後、加藤清史郎さんはしばらくメディアから遠ざかって姿をあまり見かけませんでした。

実は加藤清史郎さん、高校3年間は留学して学業に専念していたのだとか。

そして2020年4月に大学生になったことで芸能活動も再開されたようです。

最近ちょくちょくお見かけする現在の姿は、もう、すっかり青年!というか好青年すぎる!

ネット上では、加藤清史郎さんが行っている大学はどこなのか?と話題になっています。

そこで、加藤清史郎さんが行っている大学はどこなのか、また彼の経歴や高校時代の留学について徹底調査しました!




加藤清史郎さんの現在通う大学はどこ?

加藤清史郎さんの大学に通っている姿はこんな感じ?

加藤清史郎さんは2020年4月に日本の大学に入学しました。

実際に、どこの大学に通っているかは公表されていません。

そのため、ネット上ではどこの大学に行っているのかと話題になり、さまざまな説があがっています。

一部では立教大学に通っているのでは??という説がありました。

しかし、どうやら青山学院大学という説が濃厚のようです。

<通っていると噂されている大学>

  • 立教大学
  • 青山学院大学

一体、どちらなんでしょうか?

出演していた番組などから検証してみました。

すると、2020年10月19日放送の『しゃべくり007』に加藤清史郎さんが出演したときに大学について話している場面がありました。

加藤清史郎さんが「文学部に在籍していて、芝居、音楽美、美術などを学べる学科に所属」と発言されています。

この発言から東京都内の大学で文学部があり、芝居や音楽、美術などが学べる学校と判明しました。

そこで、青山学院大学文学部比較芸術学科があてはまるのではないかという説が出たのです。

また、加藤清史郎さんが卒業したとみられる高校のホームページから卒業生の進路を確認したところ、青山学院大学に進学している人がいてそれが加藤清史郎さんではないかと言われているのです。

ちなみに、加藤清史郎さんが卒業された2019年に同高校から立教大学に進んでいる人はいませんでした。

<青山学院大学に通っていると思われる理由>

  • 東京都内の大学で文学部があり、芝居や音楽、美術などが学べる学校
  • 卒業高校ホームページ掲載の卒業生進路に青山学院大学はいるが立教大学はいない

青山学院大学は、桑田圭祐さん、寺島しのぶさん、滝川クリステルさん、ホラン千秋さん、田中みな実さん、加藤シゲアキさん(NEWS)他、数多くの有名人も卒業されています。

加藤清史郎さんの経歴は?

左:トヨタCMこども店長でブレイクしたとき/右:イケメンに成長された今

加藤清史郎さんは2001年8月4日に生まれました。

芸能界に入ったきっかけは、加藤清史郎さんの母親が「思い出作りになれば」という理由から清史郎さんが生後2か月のときに劇団ひまわりに登録したことです。

劇団ひまわりといえば数多くの子役が在籍することで有名ですね。

2003年に日本テレビで放送された『ぼくの魔法使い』でドラマデビューをしました。

この時、清史郎さんはな、なんと、1歳です。

なので、清史郎さんは19歳時点ですでに18年の芸歴があります。

2009年の大河ドラマ『天地人』で主人公の幼少期を演じて大きな注目を集めました。

このときのエピソードとして、放送された直後には「演技がすばらしかった。」「あの子役は誰?」などの問い合わせが殺到したそうです。

同じ年には、NHKみんなのうたで放送された『かつおぶしだよ人生は』で歌手デビューを果たしています。

そして、有名なトヨタのCM「こども店長」でブレイクします。

その後、2011年には映画『忍たま乱太郎』で主人公を演じました。

この映画出演時には、清史郎さんが大ファンである阪神タイガースの始球式に主人公である猪名寺乱太郎の姿で登場し会場をわかせました。

その他にも数々の映画やドラマ、舞台などで活躍していましたが、高校の3年間は芸能活動をセーブ、イギリス留学し学業に専念していました。

そして、2020年に帰国し大学に通う一方で芸能活動も再開します。

現在は劇団ひまわりとの契約を終了し、芸能事務所の研音に所属しています。

2020年には映画『#ハンド全力』で7年ぶりに主演を務めました。

2021年はドラマ『ドラゴン桜』に出演されています。

  • 生年月日:2001年8月4日
  • 年齢:20歳 (2021年10月28日現在)
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • デビュー:2003年※1歳のとき

加藤清史郎さんのプライベートショットなどはSNSアカウントをフォローしてみてください。

<加藤清史郎さんのSNS>

加藤清史郎さんのTwitter:@seishirofficial

加藤清史郎さんのInstagram:kato_seishiro_official

 

ちなみに、妹の加藤智恵里さん、弟の加藤憲史郎さんも芸能活動されています。

妹の加藤智恵里さん(2015年のもの)

弟の加藤憲史郎さん(清史郎さんの小さい頃に似てますね)

弟の加藤憲史郎さんは、清史郎さんの「初代こども店長」を継いで「2代目こども店長」に就任されています。

ご兄妹弟での活躍も応援したいですね!

加藤清史郎さんの高校の留学について

加藤清史郎さんは高校生の時にイギリスに留学し寮生活を送っていました。

イギリスのどこに留学していたのか気になるところですね。

いろいろ情報収集をしてみると2020年6月4日号の婦人公論インタビュー記事にヒントがありました!

加藤清史郎さんは「イギリスにある日本の付属の学校の普通科に通って、その学校にはサッカーコースがある。」と話されていました。

そのことから、留学先の学校は帝京ロンドン学園ではないかとみられています。

【帝京ロンドン学園ホームページはこちら】

確かに、帝京ロンドン学園のホームページを確認するとサッカーコースがあります。

日本の付属高校でサッカーコースがあり寮があるというところを見ると、加藤清史郎さんの話されていたことと合致します。

加藤清史郎さんは留学時代はサッカー部に入ったり、休日はイギリスにある劇場に演劇を見に行ったりと留学生活を満喫していたようです。

ちなみに留学費用は3年間で約1000万円にもなるそうです。

子役から稼いでおられるので問題ない費用かもしれないですね!

加藤清史郎さんが留学を決めたきっかけは、小学6年生のときに出演したミュージカル『レ・ミゼラブル』での出来事でした。

スタッフにイギリス人が多く、清史郎さんは通訳を介して会話をしていました。

そのときに、自分が直接話せたらもっと深く話すことができて、自分の役の幅を広げることができるのではないか。と思われたそうです。

また、もう一つのきっかけとして、中学2年生のときに『「これからも俳優として生きていく」と覚悟を決めたから。』とも語っておられます。

『今のうちにいろいろな勉強をして役者としての土台作りをしよう。』という考えのもとでした。

こどものころからしっかりと自分の将来を考えておられたのですね!

加藤清史郎さんについてまとめ

トヨタCM『こども店長』でブレイクし人気子役だった加藤清史郎さん。

一時期は姿を見かけなくなりましたが、高校の3年間をイギリスに留学し学業に専念していたようです。

留学先は清史郎さんのインタビューでの発言などからイギリスの帝京ロンドン学園と見られます。

ロンドンでの留学経験を経て、今ではすっかり成長し大学生になっていました。

清史郎さんがどこの大学に行っているのかと注目を集めていますが、清史郎さんのテレビ出演時の発言などから青山学院大学ではないかという説が濃厚です。

大学では演技などを学んでいるという加藤清史郎さん。

2021年春からも注目のドラマ・日曜劇場「ドラゴン桜」に重要な役柄で出演されています。

学んだことを実践しながら、これからのもっともっと活躍されると思います。

加藤清史郎さんからますます目が離せませんね!

【日曜劇場『ドラゴン桜』の関連記事】


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓