上野優佳の父親や母親は?兄もフェンシング選手?

フェンシングの女子期待の新星と呼ばれる上野優佳選手。
東京オリンピックフェンシング女子フルーレに日本代表選手にえらばれました。
上野選手は幼少からフェンシングを始め、兄もフェンシング選手ということで家族構成が気になりますね~

今回は上野優佳選手の家族(父親、母親、兄)や学歴・経歴などプロフィールについて調べてみました。




上野優佳選手の父親や母親は?兄もフェンシング選手?

上野選手の家族をネット上で調べてみると、家族全員がフェンシング経験者という一家ということがわかりました。
上野優佳選手の画像がありました。

上野優佳選手の父親や母親は?

上野優佳選手の父親は
上野正昭さんです。
主な経歴は

  • 日本代表選手のコーチ経験
  • 第20回ケーニヒ杯コーチ
  • 参考サイト:ケーニヒ杯報告書より
    ケーニヒ杯報告書はこちら

  • 吉田ゼミ監督
  • 吉田ゼミ監督のときにインタビューに答えていました。

    第23回全国少年フェンシング大会で優勝した別府市内の小学生3選手(ジュニアフェンシングOITA所属)が、別府市役所で成績を報告した。
     報告したのは、個人戦小3・4年の部(7月・東京都)優勝の上野優佳さん(8)=青山小3年=と、同フルーレ団体戦小4・5・6年の部(10月・京都府)優勝の上野優斗君(11)=同5年、荒金泰成君(11)=朝日小5年。優斗君と荒金君、中村太郎君(10)=大分大付属小4年=は世界大会(来年3月・ドイツ)に日本代表として出場する。
     浜田博市長が「別府の誇りです」と祝福。小1からフェンシングを始めた優佳さんは「苦しい試合が続いたけれど、年上の4年生がいる部で優勝できてうれしい」、優斗君と荒金君は「目標は世界一。将来はオリンピック選手になりたい」と話した。上野きょうだいの父親で監督の上野正昭さん(44)は「体の大きい海外の選手にどれだけ通用するか、楽しみです」と話した。

    母親

    上野優佳選手の母親は上野瞳さんです。
    母親の情報はインタビューなどで名前がでていましたが、経歴までは見つけることはできませんでした。

    兄もフェンシング選手?

    上野優佳選手の兄は上野優斗選手です。
    幼少期から上野優佳選手とフェンシングを始めています。
    2018年に中京大学に進学
    主な成績は

  • 2019年全日本選手権男子個人フルーレで準優勝
  • 2019年ユニバーシアード男子フルーレ(イタリア)銅メダル
  • といったように兄もまた今後オリンピックに出場する可能性があるほど有望な選手です。

    銅メダルを獲得したユニバーシアード男子フルーレの表彰式の写真(Twitterより)

    上野優佳選手のプロフィールは?

    上野優佳選手のプロフィールです。

    名前 上野 優佳
    (ふりがな) うえのゆうか
    生年月日 2001年11月28日
    年齢 20
    出身地 大分県
    血液型 調査中
    身長 159センチ
    出身高校 星槎国際高川口
    出身大学 中央大学

    上野優佳選手の高校や大学・経歴を調査

    上野優佳選手は何度か転校をしています。

    上野優佳選手の高校や大学は?

    上野優佳選手といえばストイックな性格で、フェンシングのために転校をするほどです。
    高校や大学はどこに通っていたのか紹介します。

    2017年4月 大分県別府翔青高校に入学
    2018年4月 埼玉県星槎国際高校川口キャンパスに転校
    2020年4月 中央大学入学

    高校は練習環境の整っている大分県別府翔青高校に入学しましたが、兄が大学進学すると
    練習相手となる兄を追いかけて転校してしまうほど「兄の存在が大きかった」と語っています。
    兄との写真がTwitterにて掲載されています。

    星槎国際高等学校川口学習センター(Google Mapsより)

    星槎国際高等学校川口学習センターはスポーツアスリートコースというのがあり、将来オリンピックや世界選手権で活躍するアスリートやスポーツに集中したい人に対応するコースがあります。
    元オリンピック選手の講師がいるのも特徴的です。
    とくにフェンシングではエペやサーブルの指導環境が整備されていることもあり、上野優佳選手はフェンシングに集中するためにこの高校を選んだのではないのでしょうか?

    また、高校の近くに「味の素ナショナルトレーニングセンター」があります。

    味の素ナショナルトレーニングセンター

    日本初のトップレベルの競技者用トレーニング施設。通称NTC

    味元もナショナルトレーニングセンター公式サイトはこちら
    https://www.jpnsport.go.jp/hpsc/facility/ntc/tabid/1409/Default.aspx

    上野優佳選手の経歴は?

    上野優佳選手の主な経歴です

    西暦 年齢 学年 経歴
    2009年 8歳 小学2年 フェンシングを始める
    2010年 9歳 小学3年 全国少年大会3年生以下の部で優勝
    2014年 12.13歳 小学5.6年 全国少年大会5.6年の部の部で優勝
    2016年 14.15歳 中学2.3年 全国中学生選手権女子フルーレ優勝
    2017年 15歳 中学3年 全国中学生選手権女子サーベル優勝
    2018年 16歳 高校2年 全国高校総体女子フルーレ優勝
    2019年 17歳 高校2年 世界ジュニアカデ選手権フルーレ優勝
    夏季ユース五輪金メダル
    アジア選手権日本女子団体金メダル
    2020年 18歳 高校3年 アジア選手権女子フルーレ銀メダル

    女子ジュニアフルーレの優勝の様子(Twitterより)


    上野優佳の父親や母親は?兄もフェンシング選手?高校や大学・経歴を調査のまとめ

    今回はフェンシング競技女子フルーレ種目の上野優佳選手について調べてみました。
    上野優佳選手はフェンシング一家で、フェンシングに集中できる環境があることがわかりました。
    まだ現役の大学生ということもあり、将来が楽しみですね。


    最後まで読んで頂いてありがとうございました。
     
    他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
    ↓ ↓ ↓



    もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
    ↓ ↓ ↓