石井いづみ(声優)の小学校や出身中学は?所属する事務所はどこ?経歴についても調べてみた!

石井いづみとは、劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」のマリア役の声優で、マリア役の声優のオーディションで1673人の中から選ばれた、まだ14歳の女子中学生です。

石井いづみはパット見はおとなしい印象ですね。


「漁港の肉子ちゃん」は西加奈子の原作の作品で、明石家さんまプロデュースの劇場アニメ映画です。

この記事では、

  • 石井いづみの小学校や出身中学は?
  • 石井いづみの所属する事務所はどこ?
  • 石井いづみのについて調べてみた!

の話題を紹介します(*^^*)




石井いづみの小学校や出身中学は?

石井いづみは東京生まれで東京在中です。
ですので、東京の小学校と中学校の出身と考えるのが有力だと思われます。
しかし現段階では、石井いづみの出身小学校と中学校はの調査の結果、非公表になっています。

「漁港の肉子ちゃん」は、石井いづみにとっての初めての声優デビューなので、あとまだ中学生ということもあり、まだ情報がほとんど公開されていません。

石井いづみの所属する事務所はどこ?

石井いづみの所属する事務所は、調査しましたが今のところ不明です。

今回の「漁港の肉子ちゃん」が声優初デビューなので、まだ事務所には所属していないのかもしれませんね。

石井いづみの経歴について調べてみた!

石井いづみのプロフィール

石井いづみのプロフィールを紹介します。

2006年7月25日年齢:15歳 (2021年12月08日現在)生まれです。

出身地は東京都で、おそらく現在も東京の中学校に通っているのではないかと思います。

石井いづみは、14歳で声優オーディションに合格するぐらいの実力者なので、幼い頃から将来は声優を目指していたのではないでしょうか。

ちなみに「漁港の肉子ちゃん」の主人公は肉子(大竹しのぶ)で、その娘は菊子(COCOMI)です。

COCOMIは木村拓哉の長女です。

プロデューサーの明石家さんまは、菊子の同級生のマリアの声優をオーディションで決めました。
応募者1673人の中から見事選ばれたのが、石井いづみです。

石井いづみの経歴は、今回の「漁港の肉子ちゃん」が声優としての初デビューです。

こちらは、劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」の予告のyoutubeです。

マリア役の石井いづみの声が少しですが、聞けましたね。

聞いた感じ声優初デビューとは思えない感じでしたね。

また、朝の情報番組の「めざまし8」では石井いづみのオーディションの様子を放送していましたよ。

石井いづみはオーディションの合格を電話で知って、聞いた当初は合格の実感がほとんどなかったそうです。

しかし、父親や祖母に合格したことを伝えたところ、ふたりは大喜びしてくれました。

そこでやっと、石井いづみは声優になれるんだ!!!という事実を実感したとのことです。

実際アフレコの最中は、監督や明石家さんまが優しくていねいに教えてくれて、石井いづみは大感激したようです。

監督や明石家さんまのおかげで、これからも声優の仕事をがんばりたいと思ったとのことです。

また、今のところ学業以外の芸能活動などは行っていません。

まとめ

この記事では、

  • 石井いづみの小学校や出身中学は?
  • 石井いづみの所属する事務所はどこ?
  • 石井いづみのについて調べてみた!

をお届けしました。
今回の「漁港の肉子ちゃん」での声優が初デビューということもあり、まだ公開されていない情報がいっぱいありました。

しかし、14歳で声優デビューしましたので、これから世間の注目の的になるのではないかと予想できます。

今後の石井いづみの活躍に期待したいですね。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓