【2022年7月最新】2022年に発売されたスイッチおすすめソフト3選

家庭用ゲーム機の中でも特に人気の高いのが、気軽に持ち運びができ、コンパクトなサイズに収まる、Nintendo Switchです。今回は、2022年に発売されたスイッチのおすすめソフトを3つ紹介していきます。

 




星のカービィ ディスカバリー

  • 発売日:2022年3月25日
  • 発売元:任天堂
  • 価格:パッケージ版:6,578円/ダウンロード版:6,500円

本作は、ピンク色の可愛らしいキャラクター「カービィ」の最新作ゲームです。本作は、「カービィ」シリーズ初となる3Dアクションゲーム。おなじみの「コピー能力」も登場し、新たに「コピー能力の進化」が可能になっています。より強力な技を繰り出して敵をなぎ倒して行きましょう。その他にも、新要素の「ほおばりへんけい」は、新世界に落ちている文明のアイテムを吸い込んで、カービィが様々な形に変化します。自販機や自動車など、もうなんでもありのカービィには怖いもの無しです。様々な能力を使いこなして、ギミックを攻略しながらステージをクリアしていきましょう。

ストーリー

ひょんなことから、文明と自然が混合した未知なる新世界に飛ばされてしまうカービィ。同じく新世界に飛ばされていたワドルディたちは、謎の敵「ビースト軍団にさらわれてしまいます。そんなワドルディ達を救うために、新世界で出会った不思議な子「エフィリン」と共に冒険へと繰り出します。

 

春ゆきてレトロチカ

  • 発売日:2022年5月12日
  • 発売元:SQUARE ENIX
  • 価格:7,480円

春ゆきてレトロチカは、スクウェア・エニックスが贈る、新本格ミステリーアドベンチャーゲームです。本作は、桜庭ななみさんや平岡祐太さんなど、各俳優が実写で登場し、それぞれの時代に複数の役柄を演じています。マルチロールシステムで展開され、犯人役の時もあればm被害者役の時もあります。あなたには、この100年の謎が解けますか?

ストーリー

 100年に渡って不可解な死が続いている四十万(しじま)一族。プレイヤーは、新米ミステリー作家の河々見はるかとなって、四十万一族周りで起こっている、4つの殺人事件の謎を解き明かします。1922年、1972年、2022年の3つの時代に起こった4つの殺人事件。それぞれのエピソードが、「問題編」、「推理編」、「解決編」の3つのパートに分かれています。3つの時代をめぐり、「手がかり」を集め、「仮説」を作って謎を解いていきましょう。

デジモンサヴァイヴ

  • 発売日:2022年7月28日
  • 発売元:バンダイナムコエンターテインメント
  • 価格:7,678円

つい先日発売されたばかりの、テキストアドベンチャーとタクティカルバトルを組み合わせた新感覚のデジモンゲームです。本作の特徴は、キャラクターと会話をしたり、様々な場所を調べることでストーリーが進んでいきます。アクションの中に現れる「選択肢」を選ぶことで、物語やパートナーである「アグモン」の進化分岐も決まっていきます。また、仲間との会話で親密度を上げることができ、それに応じて仲間のデジモンも進化します。タクティカルバトルでは、地形、種族・属性を見極めることでより優位にバトルを進めることができ、SPを消費することで進化をすることもできます。

ストーリー

普通の学校生活を送っていた主人公たちは、課外キャンプへとやってきていました。すると突然、濃い霧に包まれ突然、異世界へと迷い込んでしまいます。少年・少女がそこで出会ったモンスター「デジモン」と共に、元の世界へと戻る手段を探し冒険をする作品です。冒険の中には、多くの危険が潜んでおり、共に冒険をしているデジモン、そして仲間たちとの「絆」のドラマも描かれています。

最後に

今回は、今年発売されたスイッチおすすめソフトを3つ紹介しました。上半期だけでも、多くの人気作が発売されています。2022年下半期にも期待が高まりますね。

 

 

 

 

 


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓