【オンラインカジノ】ブラックジャックのルールと種類を徹底紹介!

カジノのテーブルゲームで最高の人気を誇るのがブラックジャックです。映画やドラマでかっこよくブラックジャックをプレイする姿に憧れた人も多いはず!オンラインカジノでもデジタル版とライブディーラーゲームの両方で楽しむことができるので、ぜひともルールや遊び方を学んでチャレンジしたいですよね。

 

ここではブラックジャックルールと、オンラインカジノでプレイできるブラックジャックの種類をご紹介します。早速、テーブルシャークを目指してルールを習得しましょう。

 




ブラックジャックのルールと遊び方

ブラックジャックとは複数のプレイヤーがディーラーを相手に対戦するカードゲームです。基本的なブラックジャックのルールは、手持ちのカード(ハンド)の合計をできるだけ「21」

に近づけること!21が最も最強で、21を超えるとバースト(負け)となります。また、使用するカードはジョーカーを除く全52枚。最大8デッキでプレイします。

 

さて、実際のゲームプレイについてですが、まずゲームがスタートする前に、ディーラーがプレイヤーに2枚ずつカードを配ります。この2枚のカードが運命のカギを握るわけですが、ここで21になれば「ブラックジャック!」となり勝利します。これ以外の例で勝つパターンは「21を超えずにディーラーの合計値より高いスコアを獲得する」もしくは「ディーラーの合計が21を超えてバーストになる」です。

 

ここで、最初の2枚のカードの合計値では到底勝てない!ということもありますよね。この場合は、カードを好きなだけヒット(カードを引く)することも可能です。ただし、21を超えると負けになりますので、相手の動きを観察し、ハンドを上手に推測しながら、次のカードを引くかどうかを決定しましょう。

 

一方、プレイヤーが勝利するには、自分のハンドのみならず、ディーラー側の動きにも注目する必要があります。ディーラーは合計値が「17」になるまでカードを引かなければならないというルールがあります。(例外あり)

 

つまり、ディーラーがカードを引き続けている間は、ディーラーのハンドは17以下、そのアクションを辞めたら18以上ということになります。もちろん、18かもしれませんし、19、また、20かもしれません。この駆け引きがブラックジャックの醍醐味!相手の表情や動きを上手に読んで、最高のハンドで勝負を挑むところにスリルがあります。

 

ブラックジャックの数え方と配当

ブラックジャックでは、トランプカードの数字の読み方が異なります。配当と合わせて覚えておきましょう!

 

  • 10、J、Q、K:全て10点
  • A:1点、または11点で都合の良い方をチョイス
  • 2,3,4,5,6,7,8,9:額面通りの数字

 

上記の数字でハンドを計算し、21、またはできるだけ21に近づけた人が勝ちとなります。また、配当は以下の通りです。

 

  • ディーラーより21に近い:1倍
  • ディーラーがバースト:1倍
  • ブラックジャック(合計が21):1.5倍

 

加えて、プレイヤーとディーラーの両方がブラックジャックだった場合、また21以下で同じ数字だった場合は引き分けとなり、賭け金が全て返金されます。つまり「チャラ」になるということですね!

 

オンラインカジノで遊べるブラックジャックの種類

オンカジでプレイできるブラックジャックの種類をいくつかご紹介します。

 

ブラックジャック・サレンダー

ブラックジャック・サレンダーは言葉通り「サレンダー(降参)」することができるゲーム。配られた最初の2枚で勝てない、追加しても無理…といった状況で、ゲームから降りることができるのが特徴です。このルールでは追加のカードを引くことはできません。一度、カードを引いてしまうとサレンダーが認められないので要注意です。

 

ブラックジャック・スイッチ

ブラックジャック・スイッチは最初の2枚のカードを全交換できるのが特徴です。最初に全部を入れ替えるため、一度ヒットすると交換が認められなくなります。最初の2枚のカードを見て一度に全取り換えができるワイルドなアクションが魅力です。

 

プログレッシブ・ブラックジャック

プログレッシブブラックジャックは「ジャックポット」機能付きのゲーム。日本円で500万円以上を獲得することもある驚異のブラックジャックです。メーターに表示されるジャックポットの金額に注目しましょう。

 

パーフェクト・ブラックジャック

パーフェクト・ブラックジャックは通常ルールに「ペアベット」が追加されたものです。ペアベットに賭けて勝利すると、高配当を獲得できるため、ハイローラーや根っからの勝負師に人気がります。数字と絵柄が完全一致すれば25倍の配当をゲットできます!!

 

まとめ

ブラックジャックのルールは意外とシンプルですね。世界には数十種類のブラックジャックが存在しますが、オンラインカジノのデジタル版とライブ版では10種類以上のゲームを楽しむことができます。ぜひ、ルールをマスターして、ディーラーを打ち破りましょう!

 


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓