風都探偵アニメ化決定

仮面ライダー生誕50周年になにか大きな発表があるのではないか!

そう思っていましたらでました!

2021年夏・風都探偵がアニメ化されます

仮面ライダー史上初のシリーズアニメ化

風都探偵』は仮面ライダーWのその後を描く作品です。

気になるまだ声優・放送開始日時・放送テレビ局については詳細はわかりません

わかり次第追記していきたいと思います。

 

総合プロデューサーは塚田英明さん。




『仮面ライダーW』に主演した俳優は?

『仮面ライダーW』はシリーズ第11作

俳優・桐山漣さんと菅田将暉さんがW主演しました。

こちらの画像は桐山漣さんと菅田将暉さんが仮面ライダーのポーズで映る表紙絵の雑誌です。

ふたりともかっこいいです。

『仮面ライダーW』以降の桐山漣さんと菅田将暉さんの活躍は、若手俳優の筆頭となりました。

キャストの予想について

キャスト予想はドラマの俳優菅田将暉さん・桐山漣さんを望む声もありますが、それはかなり難しそうなので、仮面ライダーゲーム新作である『KAMEN RIDER memory of heroez』で翔太郎とフィリップを担当した細谷佳正さんと内山昂輝さんになるのではないか?という声もあがっています。

風都探偵はどんな話?

【風都探偵】のあらすじはこちらです。

小さな幸せも、大きな不幸も、常に風が運んでくる風の街・風都。
左翔太郎とフィリップはその風都で鳴海探偵事務所に所属する私立探偵である。
「街を泣かせる悪党は許さない」という二人の元に、
今日も数々の超常的な事件が持ち込まれる…!

脚本の三条陸氏をはじめ、監修にテレビシリーズのプロデューサー・塚田英明氏、
クリーチャーデザインに寺田克也氏を迎え、TVで観たあの『仮面ライダーW』の世界観を完全に再現!
ミュージアムが滅び、フィリップが生還を果たしたTVシリーズ終了後の風都を舞台に、
街に残されたガイアメモリを使用する犯罪者とのドラマ、そして徐々にその姿を現す新たなる闇の勢力との対決が描かれます!
1エピソードごとに完結する探偵ドラマなので、ここから平成仮面ライダーの世界に触れてみたいという方にもお勧め!

仮面ライダーWの続編、風都探偵にはファングトリガーという新フォームもでてきます。

アニメになったファングトリガー動きに注目ですね!

まとめ

仮面ライダー生誕50周年になにか大きな発表があるのではないか!

そう思っていましたら2021年夏・風都探偵がアニメ化が発表されました。

まだ声優・放送開始日時・放送テレビ局がどこになるかの詳細はわかりません。

 

これは私の希望です。

風都探偵アニメ化はできれば朝の時間ではなく、深夜で放送していただきたい!

理由は深夜ならよりハードな描写も可能になります。

仮面ライダー生誕50周年、まだまだ何かありそうで目が離せません。

 


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓