ネストローブ(nest Robe)のワンピースやマスクが人気!どんなブランドなの?

「ネストローブ(nest Robe)」というブランドをご存じでしょうか?

マスクやワンピースが人気でSNSを中心に盛り上がっているようです。

短いサイクルで流行りの服を大量に作り、安く販売するファストファッションが人気の今、あえて時間をかけて丁寧な物作りをするネストローブについてご紹介します。

ネストローブがどんなブランドなのか?

どこに店舗があるのかと共に、おすすめの商品も載せているので、是非ご覧ください。




ネストローブってどんなブランド?特徴をご紹介

ネストローブは、アパレル向けの縫製工場を営んでいた株式会社ネキストが、2005年にスタートさせた日本のブランドです。

まだ知名度は低いので知らない方も多いかもしれませんが、ネストローブは、着る人々のことを本当に思いやって、また環境にも配慮した、とてもやさしいブランドなのです。

下記はネストローブの製品イメージが分かる画像です。

具体的にどんな風に服を作っているのか、ネストローブの特徴をご紹介します。

ネストローブの特徴①:着る人を思いやった、天然素材の服作り

ネストローブの服は、リネンをはじめとした上質な天然素材で作られており、ナチュラルで実用的な中でも、どこかトラッドな雰囲気がただよう、そんなデザインが特徴です。

シンプルなシャツやデニムなど、流行に流されず、ずっと着続けられる製品を作り続けているため、どんな年齢の方でも、無理なく着こなすことができるアイテムばかりなのです。

また、ネストローブで購入した服の修理を有料で承ってくれるところも素晴らしいですね。

ネストローブの特徴②:長く付き合える、丁寧な物作り

ネストローブの洋服は、自社の工場で生産されており、それぞれの素材に合わせて職人たちが丁寧に作り上げています。

今は、どんな物でも効率化して大量生産することを目指す企業が多いです。

そんな中、ネストローブは、あえて「スローメイド・イン・ジャパン」を基本理念とし、効率よりも一着一着にこだわり、時間をかけて作っているのです。

例えば、ネストローブといえばリネン製品が代表的です。

しかしリネンの糸は切れやすいため、最新の機械ではなく、あえて昔ながらのシャトル織機も使っているのです。

時間はかかってしまいますが、この方が糸に負担がかからず、ふっくらとした高密度な生地が作れるのだとか。

そうして作られた服は、長く着ることができ、経年変化を楽しむことができます。

洗うたびに柔らかくなって体に馴染み、買ったばかりの頃よりも2年目の方が着心地がいい、というくらいだそう。

下記は、ネストローブ新作ワンピースです。

ネストローブの特徴③:環境に配慮した、サステナブルなブランド

もともと、天然素材を使い、環境に配慮した物作りをしてきたネストローブですが、2021年の春夏コレクションでは、「UpcycleLino(アップサイクルリノ)」という新しいシリーズが発売されました。

こちらのシリーズは、天然素材であることに加え、本来なら捨ててしまう制作過程で出た裁断くずを原料にして作られているのです。

下記は「UpcycleLino(アップサイクルリノ)」についての紹介記事です。

現在、世界で生産された洋服の約60%は着られることなく廃棄されており、衣料ロス問題などと言われますが、衣料ロスは完成品の廃棄だけではありません。

服の制作過程においても問題は存在していて、ネストローブでも、これまでは必ず約30%の裁断くずを廃棄していました。

そうした問題を受け、自社工場で生産していることを活かし、商品の裁断くずを原料として、また商品を作るという、循環する生産方法をあみ出したのです。

また、こちらのシリーズを買うと、糸に再生できなかった裁断くずを利用して作られたオリジナルハンガーも付きます。

ハンガーは気づくと足りなくなっていたりするので、ありがたいですね~。

近頃ファッション業界でよく聞く「サステナブル」という言葉は、「持続可能な」という意味で、自然環境に配慮した服作りへの意識が、今高まっています。

ネストローブは、環境問題にも真摯に取り組み続ける、サステナブルなブランドでもあるのです。

ネストローブのおすすめ商品2選をご紹介!

20215月現在、だんだん暑くなってくるこれからの季節におすすめの商品を2つご紹介します。

着心地抜群!「【UpcycleLino】テールBigワンピース ハンガー付き」

雑誌掲載もされたこちらの商品は、上に書いた「アップサイクルリノ」シリーズの一品。

色はピンクとミントの2色展開です。

かなり余裕のあるデザインで、特に身幅が大きく、手を広げるとまるでモモンガのよう。

だからこそ、手を下ろした時に脇に生地が集まり、とてもゆったりとした優雅な印象をつくり出して、ついでに体型隠しもしてくれます。

裾が後ろの方が長くなっているのでメリハリもあり、シャツワンピースといえばかわいいけれど地味な印象になりがちですが、こちらの商品はこれ一枚で十分着こなせるでしょう。

また、ゆったりとしたデザインなので、あまり外出できない今、家の中でもちょっとおしゃれに着飾りたい、という方にもおすすめです。

ただ、若干透けるので、外で着る場合、特にボトムスは何かを穿いた方がよいでしょう。

パンツやスカートで、色々な組み合わせを楽しむことができますね。

今や生活必需品!肌に優しい「リネン抗菌マスク」

テレビでも紹介されたこちらの商品は、麻100%の肌に優しいマスクです。

そのため、肌が弱く、不織布のマスクはつけられないという方にもおすすめです。

抗菌・抗ウィルス・防臭効果もあり、着け心地だけでなく、感染・花粉対策としても安心して使うことができます。

効果は50回程度の洗いでも、持続するとのことです。

また、リネン素材のため蒸れにくくなっており、夏場にもおすすめのマスクです。

サイズ展開はM(女性用)、L(男性用)、S(子供用)の三種類があり、色もナチュラル、オフシロ、Lサイズのみクロがあります。

どれもシンプルな色なので、どんな服とも合わせてつけることができます。

ネストローブの2021年の春夏コレクションについて興味がある方は、こちらの本で詳しく紹介されています。

nest Robe 2021 Spring/Summer Collection Book
スエード調の高級感あるバッグ付き

ネストローブの価格帯

ネストローブの製品の価格帯は、Tシャツでだいたい6,000円~、コートだと4万円~くらいになります。

決してプチプラとは言えない金額ですが、海外に外注せず、一から国内で作り上げられた製品のクオリティーを思えば、十分リーズナブルなのです。

もし、他のブランドが全く同じ商品を作ったら、その値段はもっと上がることでしょう。

少し高いと感じても、10年先も着られるような良質な服を、1着持ってみる、というのもよいのではないでしょうか。

また、ネストローブの商品は中古市場でも高く再販できるようです。

下記は楽天で販売されているネストローブの中古品ですが、ワンピースが1万円以上となっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネストローブ nest Robe リネンショートスリーブワンピース -【中古】【高価買取中】
価格:10279円(税込、送料別) (2021/5/6時点)

楽天で購入

 

 

中古でも高く売れるのは、ネストローブ製品の信頼性とブランド力が高いからと言えるでしょう。

まとめ

ネストローブというブランドについてご紹介させていただきました。

若い方から年配の方まで着ることができ、優しい手触りで肌を包んでくれる、素晴らしい服がたくさんそろっています。

ちなみに、ネストローブは女性向けのブランドですが、「ネストローブコンフェクト(nest Robe CONFECT)」というメンズラインも展開しています。

もし、この記事を見てネストローブが気になったという男性の方は、是非そちらもチェックしてみてくださいね。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓