パラ水泳 山田美幸の出身地は新潟のどこ?

パラリンピック競泳女子で史上最年少出場の山田選手に注目が集まっています。
山田選手は生まれつき両腕がなく足と両肩を使って進む様が早くて綺麗だなどと言われています。

2021.08.25追記
日本勢メダル獲得第1号との速報があります。

今回は

パラ水泳山田美幸選手の出身地は新潟のどこ?
山田美幸選手の小学校中学校
山田美幸選手の生年月日と年齢

調べてみました。




パラ水泳山田美幸選手の出身地は新潟のどこ?

山田選手がどんな人なのか写真を探してみました。
SNSで泳いでいる写真が見つけることができました。

気になる出身ですが、新潟県の浅賀野市出身です。
所属はWill speed 略してWSに所属。
新潟県障害者スポーツ協会の中の水泳クラブです。

新潟県障害者スポーツ協会では県内で障害者津ポーツ指導員研修会も頻繁に行ってるようで、Twitterでも募集がされています。


新潟県障害者スポーツ協会公式サイトはこちら

小学校中学校や生年月日を調べてみた!

山田選手は生まれつき両腕がなく両足の長さが違います。
また、両足にも障害があるため普段は電動車椅子での移動なので、公立学校ではなく支援学校という選択肢もありますよね。
情報元:スポーツ報知公式サイトはこちら
障害を持っていても活発な子ということからどこの学校に通っていたか気になるところです。

山田美幸選手の小学校

小学校に関しては情報を見つけることができませんでした。
障害を持っていても活発な子だったということで、近隣の京ケ瀬小学校に通っていた可能性もあります。

また、京ヶ瀬駅の近く支援学校もあります。
普段は電動車いすでの移動ということで公立学校ではなく新潟県立駒林特別支援学校に通うという選択肢もあったかもしれません。
山田選手は小学校1年の時に新潟県障害者交流センター主催の夏休み子供水泳教室に参加したと公式ページで紹介があります。

新潟県障害者交流センターのある新潟ふれあいプラザは京ヶ瀬駅から車で20分程度なので、両親が車で送迎ができる環境かもしくはバスなどを利用できたとなると支援学校に行っていた可能性もあります。

山田美幸選手の中学校

山田選手は新潟県浅賀野京ケ瀬中学校の3年生です。
1年 40から50人
全校生152名という小規模校なので1学年1クラス~2クラスといったところでしょう。

新潟県浅賀野京ケ瀬中学校(グーグルマップより)

山田美幸選手の生年月日はいつ?

山田選手は2006年09月15日生まれという14歳です。
現役の中学3年生です。
※2021年8月現在

山田美幸選手のプロフィール

山田美幸選手のプロフィールです。

名前 山田美幸
(ふりがな) やまだみゆき
生年月日 2006年09月15日
年齢 15歳
出身地 新潟県
血液型
身長 140センチ
出身高校 阿賀野市京ヶ瀬中学校
所属チーム WS新潟

まとめ

パラリンピックで競泳女子日本代表で選出された山田選手。
史上最年少という14歳ということがわかりました。
予選通過が決まり、これからの活躍が期待されますね。

Twitterでも喜びの声がありました。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 
他にも今話題になってるニュースに関して紹介してますので、気になる記事がありましたらご覧ください。
↓ ↓ ↓



もし記事がお役に立ちましたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けると嬉しいです!
↓ ↓ ↓